ちょっと明るい話!

プロ野球のドラフト(新人選択)会議が28日、東京都内のホテルで開かれ、

4年前に夏の甲子園で優勝した斎藤佑樹投手(早大)にヤクルト、ロッテ、ソフトバンク、

日本ハムの4球団が1位指名で競合し、抽選の結果、日本ハムが交渉権を獲得しました。

日本ハム斎藤vs楽天田中の対決は、大盛り上がりでしょうね!

来年は札幌ドームへ行って、生で直接対決を観戦しようかな!

普段はあまりプロ野球も見ない私が一つの出来事で心が動きだします。

こんな方多いかも・・・・・

気候も経済も冷え込んでいる北海道には明るい話です!

斎藤投手一人で、どのくらいの経済効果があるんでしょうね????


| 2010-10-28 18:53:32 | |


2011年05月07日 23:01:05
2011年04月27日 19:13:24
LQuuDoBe
2011年02月20日 08:11:48
MZZlMb
すごい!
2010年10月29日 18:42:58
経済効果50億だって(・。・;
Y〜
2010年10月28日 20:00:39
マー君と斎藤の対決が楽しみです。
強運の日ハムに万歳!

この記事にコメントする
お名前(※)
メールアドレス (表示されません)
コメント(※)
画像認証(※) (画像の4桁の数字を入力してください。)

(※)は必須項目です。